Ver.up 04/12/9

暇つぶしに軽~くコメント。興味のあるものだけ抜粋。

[イベント関連]
かばん拡張クエスト6が追加されました。
→鞄常にパンパンなんで有難い限りですな。アイテムとるの面倒らしいですがorz

伐採・採掘で、 プレイヤーが同じエリアに長い間とどまっていると、一部のアイテムが取得しにくくなりました。
→寝堀りとかの対策ですかね、まぁ物価上がったりしなきゃいいかなぁと。

口の院からジュノに魔道士が派遣されました。
→食事効果の解除をしてくれるらしいですね。使う機会があるのか[わかりません。]

「オズトロヤ城」の「Treasure Coffer」の中身が変更されました。
これにより、一部のアイテムが従来と異なる方法で入手できるようになります。
→アスリン対策ですな。一部ジョブ(赤とか)はAF取るの楽になりそうですね。

「ブブリム半島」と「クフィム島」の全域でモンスターが釣れるようになりました。
→寝釣り対策?わからんけどそうなら対策遅いんじゃ。

バリスタに関して仕様追加・変更が行われました。
→バリスタは人少なくて成立しないことが多いらしいですね。もっと手を加えて面白くなるのを期待。

[バトル関連]
バトルフィールドでのノートリアスモンスター戦が、大幅に追加されました。
→中華RMTのアイテム独占対策も含んでるんでしょう。でも対策遅すぎ。

バトルフィールドに突入したメンバー全員のHPが0になった状態で一定時間が経過すると、
強制退出されるようになりました。
→BC全滅して占有してると邪魔だからってとこでしょうか。

いくつかのエリアにおいて、ノートリアスモンスターの出現条件、アイテムのドロップ率などの調整が行われました。
→裏の敵もNMですよ。まぁ修正なんざ入ってないでしょうが・・・。

以下のエリアにおいて、モンスターの配置、挙動、レベル、所持アイテムの変更が行われました。また、これらのエリアでは、「底なしの渦」の出現条件に関する調整も行われました。
プロミヴォン-ホラ/プロミヴォン-メア/プロミヴォン-デム/プロミヴォン-ヴァズ
→プロミヴォンは結構気になる。楽になってればいいなぁ(ぉぃ

シーフのジョブ特性に、「アサシン」が追加されました。これにより、「だまし討ち」にボーナスが追加されます。
→必中+クリティカルらしいです。これは結構でかいんじゃないかと。

吟遊詩人の歌「エチュード」系の性能・仕様が一部変更されました。
上位・下位エチュードの能力上昇値がともに調整されました。特に上位エチュードによる能力上昇値は大幅に上がっていますが、上位エチュードによって上昇した能力値については、時間の経過とともに徐々に低下するように変更されました。
→そもそも上位エチュの意味がなかったから当然。

召喚士の魔法系の「契約の履行」でマジックバーストした時、命中率に対してもボーナスが追加されるようになりました。 召喚士の物理系の「契約の履行」で攻撃した時、自身から見て一定値より下のレベルに該当する敵へのダメージの伸びが、従前よりも鈍くなるよう調整されました。 この一定値より上のレベルの敵に対するダメージ計算式は変更されていません。
→飴と鞭・・・かな。履行でMBは難しいんじゃないかと思いますが。

狩人のジョブアビリティ「スカベンジ」で見つけ出せるアイテムが追加されました。
→矢の材料が取れるらしいですね。ちょっと期待。

スタン効果が切れた後、一定時間が経過するまでは、武器の追加効果によるスタン効果が発生しないように修正されました。なお、黒魔法やウェポンスキルによるスタン効果については、従前通り連続で発生させることが可能です。
→スパルタンブレット死亡。使ってみたかっただけに残念。

[アイテム関連]
競売所の出品手数料の計算方法が、従前の方法から出品額に比例して増減される方法に変更されました。計算式は次の通りです。
[ジュノの競売でアイテムを出品した場合]
単品:出品額の2%+100ギル/スタック品:出品額の1%+400ギル
[その他の競売でアイテムを出品した場合]
単品:出品額の1%+1ギル/スタック品:出品額の0.5%+4ギル
また、あわせて出品時の画面および操作方法の変更を行っています。
出品額の設定は慎重に行ってください。
→ジュノのほうが関税安いから商業の中心になったんじゃ・・・。プレイヤー苦しめるの本当に好きですね・・・。

多くの食品の効果、効果時間が変更されました。
食品の効果変更について
食事によって上昇するステータスのうち、特定のステータスにおいて上限値が設けられました。また、ステータスの上限値は食品ごとに異なるため、ジョブ、レベル帯、その場の状況に応じて食べ分けるとより効果的です。食品の効果がある程度系統づけて分類されるようになります(長いので削除)。※競売所でのカテゴリーが変更されるわけではありません。
一部の装備によって得られる「おにぎりの真の味がわかる」の効果が上昇し、更に深い味がわかるようになりました。
→山串一択ってのを嫌ったんですかね。狩人上げるのが面倒に・・・orz

以下のアイテムの売却時の価格が変更されました。
ブラックソール/シルバーシャーク/バストアブリーム
→寝釣り対策ですかね。何度でも言う。遅すぎ。

[システム関連]
競売所の「過去の取引状況」に表示されている履歴が、ログウィンドウで詳しく確認できるようになりました。任意の履歴を選択・決定することで、ログウィンドウに落札時刻や出品者と落札者のキャラクター名が省略されずに表示されます。
→競売覗いてて面白そう。時間の無駄にもなりs(ぉぃ

/nominate /vote /propose のログメッセージ表示順序が変更されました。
→使ってみたいけどよくわかりません。

チャットフィルターの「他人」に関する設定項目が「他PC」と「他NPC」に分離されました。
▼「他PC」と「他NPC」
これまで自分自身、パーティメンバー、アライアンスメンバー以外のすべてがひと括りにされていた項目「他人」が、「他PC」と「他NPC」とに分割されました。この変更により、モンスターや他のPCが発する情報に対しても、より細かなフィルター設定が可能になります。なお、「他NPC」という項目にはガリスンやバトルフィールドで現れるNPCなども含まれます。
▼ペットの扱い
ペットはこれまで「他人」扱いでしたが、マスターと同じ扱いに変更されました。
つまり、ペットのマスターがパーティメンバーの一員である場合、そのペットに関するログにもパーティメンバーのフィルターが適用されます。一方、ペットのマスターが他PCである場合については、今回のみ、「他PC」ではなく「他NPC」として扱われます。
上記の解釈からすれば他PCのペットは「他PC」として扱わなければなりませんが、技術的な問題と開発期間から今回は実装を見送らなければなりませんでした。この部分は様子をみて、次回パッチ以降で「他PC」と同じレベルにするかもしれません。
→やっとって感じですね、まぁ素直にありがたいです。後半部に手抜きが見られるのはスルーしてあげましょう。

▼フィルターの優先順位
これまでも、一部チャットフィルターの優先順位が設定されていましたが、今回から明確に(特にエフェクト関連は)その優先順位に従う方式に修正しました。
この変更により、上記の優先順位が同じPC同士のやり取りについても、チャットフィルターが比較的正しく適用されるようになります。特に影響がでるのは「○○へのエフェクト効果」フィルターです。たとえばこれまでは、パーティメンバーからパーティメンバーにかけられたリフレシュの効果に関するメッセージには「他人のエフェクト効果」フィルターが適用されていましたが、今回の修正以降、「パーティへのエフェクト効果」で正しくフィルターされます。 また、この修正に伴ってこれまで消せなかったHP回復のログにも、エフェクト効果のフィルターが適用されるようになります。
→よーわかりません。誰か教えて下さい。

 全体としては、中華RMT対策とプロマシア絡みが中心ですかね。中華対策は褒めるべきなのかもしれませんが、今更という感じが否めません。すでにインフレがすごいことになっちゃいましたし。今回の対策でも戻りきることはないでしょう。
 プロマシア絡みはとても×2気になるところですが、時間がなくて進んでないので何とも言えません。タブナジアへのOPとかで狩場増えたりすれば混雑回避とかもあるんですが、4章クリア(?)済みじゃないといけないみたいですし。
 忘れてましたが食事もかなり変わってますね。山串とか値段下がったりするのかしらん。競売も地味に不便になるでしょうし、食事の選択の幅も増えるからバザーが増えるんでしょうかね。他の鯖では上層とかにバザー集まったりしてていいんですが、うちは下層に集中してて重いですしね。アイテムの種類によって場所決まってたりするといいんですがねぇ。
 FFXIのプレイ日記一回も書いてませんね。自分が何かすると主旨から必ず逸れる気がします。困ったもんです。[助けて!]
[PR]
by worldofchildren | 2004-12-09 19:08 | FFXI


<< やっとこさ本題に プロフィール(FFの) >>